26歳の僕が歯列矯正を「本気で」決意したきっかけ①

僕はかれこれ16年間、歯並びの悪さに悩んでいる。

 

始まりは小学3年生だっただろうか。

虫歯治療のため、母親と歯医者へ行った時のこと。

帰り際、お会計をしながら歯医者の先生と母親が何やら会話をしていた。

ガキんちょの僕だったが、聞き耳を立てていると、

 

先生「顎の大きさに比べて、前歯の大きさが大きいですね。永久歯が生えた時に、もしかしたら歯並びが悪くなるかもしれませんね。」

 

という内容の発言が聞こえた。

当時の僕は自分の見た目にそれほど関心も無く、何のことだろう?とスルーした。

 

それから1年後...

小学4年生になった僕の顎には、無事に前歯の永久歯が生えた。

「大きめの」永久歯が。

続く