26歳の僕が歯列矯正を「本気で」決意したきっかけ③

 

僕「それっていくらかかるの?痛いの?」

 

友人A「100万くらいらしいよ。ちょっと痛いかな。」

 

僕は最初冗談だと思っていた。

100万円なんてウッチャンナンチャン炎のチャレンジャー(当時テレビ放送されていたバラエティー番組。イライラ棒とか有名)の賞金じゃないか。

こんな金属が100万円もするわけないじゃん...

 

他の友達にも聞いてみた。

 

友人B「お母さんが言ってたけど、100万円以上するみたいだよ。それで何年もつけてなきゃいけないみたい。」

 

僕は絶望した。

 

僕の家は母子家庭だった。そんな大金、払えるわけがなかったのだ。

 

続く